11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エスカレーター」と再会しました。

懐かしいディジョンの駅に着きました。

ディジョンの駅

この年配のカップルとは、京都駅のエスカレーターで後ろに乗っていたので、「フランスの方ですか?」と声をかけたのがきっかけです。だから私は彼に「エスカレーター」というニックネームを贈呈しました。ただしこの事は彼には内緒です。

エスカレーターを降りたところで、15分くらい一緒にいたでしょうか。
「エスカレーター」はカメラを大小3個ほど持っていて、そこでお互いに写真を撮り合いました。どうしてこう気が合ったのか判りません。

奈良の観光を終えて京都に戻ってきて、これから土産物を買いに行くと言うから、私も時間が無かったのでそこでさよならしました。

それからメールをやり取りし、3年前にこのディジョン駅で再会しました。
「エスカレーター」は、もう今では70歳代半ばと思われるが元気な人です。

早速郊外の家まで連れて行ってくれ、彼の手作りのサラダのランチを頂きました。

フォアグラとパン

サラダ1

サラダ2

この前お土産に持ってきた重箱に、ワッフルみたいなお菓子が出てきたりしました。

重箱に入れたお菓子

イチゴ

私には前回と同じ部屋を用意してくれていました。普段は彼等夫婦が使っている部屋だと思いますが、自分たちは別の部屋に移動してくれているようです。

この日の午後、彼等はディジョンのクラシック演奏会へ連れて行ってくれると聞いていました。

彼らの住むディジョンはその時、トラムを建設中でした。トラムの走る予定の路面には、既に芝生が植えられ綺麗でした。

トラムの線路

やがてクラッシック演奏のホールに車で着きました。演奏中は撮影禁止なので写真はありませんが、演奏前に会場を写しておきました。

コンサートホール内部

歌手が4人ほど入れ換わりつつ演奏に併せ独唱していました。残念ながら歌詞の意味は不明でしたが、耳には心地よい響きがしました。

クラッシック演奏会と言うので一応正装して行きました。奥さんは小ざっぱりした洋服でしたが、「エスカレーター」自身はジャンパー姿でした。どうやら余り肩の凝らない演奏会だったようです。


夫妻

それにしても彼の頭を見るにつけ「鉄腕アトム」の「お茶の水博士」を連想してしまいます。「エスカレーター」から「お茶の水博士」に改名しようかと迷っているところです。
スポンサーサイト

プロフィール

メルシー ボクゥー

Author:メルシー ボクゥー
美しい景色やおいしい料理もいいけれど、旅の回数を重ねるにつれ、感じるのはフランス人の魅力です。

フリーエリア

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
6356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
1793位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。